アイキララ 妊娠中

アイキララは妊娠中・授乳中でも安心して使えるの?

アイキララ,妊娠中,授乳中

妊娠中はお腹の中の赤ちゃんに影響、また授乳中は赤ちゃんに影響を与えるものは、なるべく取除きたいですよね。そんな悩みは尽きません。そこで目の下のくまやたるみを治したい人もいるかと思います。アイキララを使っても大丈夫なのか?

 

そんなママさんの悩みを解決するために、私が少しお手伝いいたしますたします。

 

アイキララは妊娠中・授乳中でも安心して使えるの?

 

答えは「使える」です。

 

アイキララ,妊娠中,授乳中

 

どうしてか?何故って思っている方にこれから説明しますね!!

 

先ずは成分表を確認してみる

 

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

これらの成分を確認してアレルギーがある方は使用を避けた方が良いですよね。

 

また、妊娠中のつわりの原因のひとつに匂いからつわりを誘発することもありますので、もしアイキララを使ってつわりがあるようでしたら、使用を控えたほうが良いでしょう。

 

豆知識

つわりを軽減させる働きのある匂いとして、アロマオイルを使用してみて下さい。特におすすめは柑橘系のアロマオイルです。

アイキララ,妊娠中,授乳中

アイキララは妊娠中や授乳中でも使えるか電話で聞いてみた

アイキララの公式サイトへ電話してみました。以下をご覧ください。
アイキララ,妊娠中,授乳中

 

アイキララは妊娠中や授乳中の方に使っても大丈夫なんですか?


 

アイキララ,妊娠中,授乳中

 

妊娠中の方の回答
アイキララが肌の表面の角質層(肌の一番上)までは浸透しますが、体内まで入ることは考えづらく、妊娠中の赤ちゃん(胎児)に影響を及ぼすことは考えづらいです。安心してアイキララを使用して下さい。


アイキララ,妊娠中,授乳中

 

授乳中の方の回答
また、ママさんからの母乳を通して赤ちゃんの口に入ることも考えづらく思います。安心してアイキララを使用して下さい。


 

アイキララ,妊娠中,授乳中

 

共通の回答
アイキララは長期間安心して使用できるように、多くの植物由来の成分を使用しており、着色料、保存料、防腐剤は使用していません。また副作用などもなく長期的に使用してもお身体の害になるものではございません。


アイキララ,妊娠中,授乳中

まとめ

アイキララ,妊娠中,授乳中

このように妊娠中や授乳中の方でも安心してアイキララを使用することが可能です。

 

赤ちゃんがあなたを見てますよ。そのくま、たるみどうしたの?赤ちゃんに明るい笑顔を見せてあげて下さい。